8月リハビリ定例勉強会 ~自主トレの選定・方法~

Core Power Yoga CPY®︎(コアパワーヨガ)の試験も無事に終わり、リハビリ勉強会の再開です✏

今月のテーマは『自主トレの選定・方法』

勉強会を担当したスタッフは、主にストレッチポールを使用した自主トレの方法を伝えました。

ここで一番大切なのは、評価です。

患者様のどの関節を動かしたいのか、どの筋肉を働かせたいのか、どのような動作につなげたいのか……などなど

自主トレの目的が重要です。

腰痛にはこの体操、膝痛にはこの体操ではダメです。

患者様の身体を評価し、どのような目的で自主トレを選定するのか。方法も大事ですが、選定を間違うと効果が得られません。

今回はそのような内容でディスカッションしました。

 

関連記事

  1. Core Power Yoga CPY®︎( コアパワーヨガ…

  2. 4月リハビリ定例勉強会 〜 座位行動 〜

  3. 痛みの改善について② 動かす?動かさない?

  4. 椅子の立ち座り動作②

  5. 転倒予防 自宅チェック・対策ポイント 〜 トイレ 〜

  6. 転倒予防 〜自宅チェック・対策ポイント〜 玄関・勝手口