椅子の立ち座り動作②

前回は立ち上がり動作に関して、ちょっとした意識のポイントをお伝えしました。

今回は座る動作についてです。

ポイントは立ち上がりの時と同じで、体をお辞儀をするように少し前に倒すこと。

椅子が後ろにあるので、始めから体ごと後ろに動かしてしまうと…

バランスが保ちづらく、どしんっと勢いよく座ってしまいます。転倒の危険性もありますし、勢いよく座ってしまうと背骨が潰れてしまう可能性もあります。

手すりなどを使用して座る時もポイントは一緒です。

上記のようなポイントはありますが、それぞれ姿勢、骨格や病状も違いますから、リハビリではその方に合う動作をお伝えしていきます。

関連記事

  1. 3月リハビリ定例勉強会 〜 地域理学療法学 〜

  2. 4月リハビリ定例勉強会 〜 座位行動 〜

  3. 入院リハビリテーションについて

  4. ヨガ教室を始めて2ヶ月経過しました。

  5. 院外活動 1回目 〜 Hiroka=z futsal clu…

  6. 林外科医院 リハビリブログはじめました🙇