ページトップ
医療法人・林外科医院の携帯サイトはこちら

医療法人・林外科医院

福岡県宗像市田久4-15-12

0940-33-5577

メールアドレス

診療時間

月-金  9:00~12:30
      14:00~17:30

土    9:00~12:30

休診日 日・祝祭日

※その他当院の都合により
休診、代診の場合があります。

Home > ビタミンC

ビタミンC

ニキビやヤケドあとの治療に

あきらめないで、”キレイ”を取り戻しましょう!

抜糸後まで考える治療・・・それが林外科です気になる傷跡

林外科医院では、治療後のケアも医師と病院の役割と考えております。例えば外科治療の際に縫合する場合でも、「糸を抜いたら外科医の役目はオシマイ」ではなく「抜糸後の事まで考えて縫合する」を実践してきました。

そういった中、これまで「治療痕」を気にする患者様(特に女性の患者様)に対する思いから、何とかして傷跡が目立たないようにならないものか、と模索をしておりました。その中で見つけたのが皮膚から吸収されるビタミンC誘導体でした。

ドクターズコスメで気軽なケアを

最初は他の一般的なドクターと同様、「美容」と名が付くものに疑問を持っていました。しかし少しでも傷跡が目立たないようにしようと藁にもすがる気持ちで見つけたのがI・T・Oと言う会社。ここは一般の方への直接販売は行わず、医療機関や化粧品会社を通してビタミンC誘導体をはじめとする医療用コスメを数多く取り扱っています。

林外科医院でご紹介するビタミンC誘導体のローションやクリームなどは、まさにそういった治療痕やニキビ、ヤケド痕を目立たなくする効果を考えたドクターズコスメです。

担当者不在のことがありますので、来院の際には一度お電話をお願いします。

最新の美容技術+安心の医療技術

APシリーズ・病院/クリニック専用コスメ

APシリーズコスメビタミンC誘導体コスメ

ニキビ跡や治療痕を目立たなくするために、肌の奥深く真皮層まで有効成分が届き、肌の活性化を促すコスメを使ってみてはどうでしょうか?

林外科医院では、ビタミンC誘導体コスメとしてI・T・O社のAPシリーズを取り扱っております。

APシリーズの中のAPPSシリーズは、これまでのリン酸型ビタミンC誘導体と比較してみても、肌への浸透性が100倍程度アップしている上、リン酸型ビタミンC誘導体と同様の作用があります。

なお「キズが治る」というのは「傷跡が消滅する」ということではありません。真皮までキズついた皮膚は残念ながら完全に元の状態には戻りません。
しかし、根気よく治療をすることにより目立たなくすることができますので、一度お気軽にご相談ください。

また他にもビタミンEやフラーレン、コウジなどを利用した美容液等も取り扱っています。

男性はもちろん、女性の薄毛に

薄毛でお悩みの方、一度御相談ください。

当院ではAGAに対する内服を取り扱っております。またAGAの薬は女性には効果はありませんが、女性の薄毛に効果があると言われている「毛歓」も取り扱っております。お気軽に御相談ください。

どうしても疲れが取れないあなたに

プラセンタ・ニンニク注射を始めました。

医学的には取り立てて効果がないと言われるニンニク注射やプラセンタですが、確かに効果があると感じる人がいるのも事実です。当院でもご希望があればニンニク注射やプラセンタの注射・点滴を始めました。

担当者不在のことがありますので、来院の際には一度お電話をお願いします。

▲ ページトップへ

Copyrights(C) 2008 All copy rights reserved Hayashi Surgical Clinic.& Altstarr Inc.
Web Designed by Altstarr Inc.ホームページ制作会社