ページトップ
医療法人・林外科医院の携帯サイトはこちら

医療法人・林外科医院

福岡県宗像市田久4-15-12

0940-33-5577

メールアドレス

診療時間

月-金  9:00~12:30
      14:00~18:00

土    9:00~12:30

休診日 日・祝祭日

※その他当院の都合により
休診、代診の場合があります。

Home > 足の巻き爪治療

足の巻き爪治療

巻き爪は医院で治療を

イタイ巻きヅメも、もうガマンしなくていいんです

巻き爪の実態・・・・・料金のご案内はコチラ

担当者不在のことがありますので、来院の際には一度お電話をお願いします。

足の巻き爪は、意外と多くの方の悩みです。

はっきりとした原因はわかっていませんが、妊娠や急激に体重が増えたとき、また靴をかえたときなどに進行しやすい事から、爪にかかる負担が原因であると考えられています。

痛みがでないうちは放置していても問題ありませんが、爪を切る際に深くて切りにくいことから爪の端がギザギザになり、その爪が伸びる事でヒフを傷めて痛くなります。一度でもなったことがある人にはお分かりいただけるかと思いますが、そのうちどうしても爪の端が先端に向けてとがってしまい、その爪が伸びて指の肉にくいこんできます。

ですから、巻き爪の人は深爪は厳禁です!爪の端を指の肉より先まで伸ばしておくと、このようなトラブルはめったに起こりません。

巻き爪

巻き爪と陥入爪

爪の端の先端がとがってしまった状態をそのままにしておくと、爪が食いこみ肉が膿んできて(うんできて)、歩けないほど痛みが激しくなります。

この状態を陥入爪(かんにゅうづめ)と言い、処置には麻酔が必要になってきますし、切開してウミを出したり、原因となる爪の形を整えたりしなければなりません。このようになってしまうと医療機関でしか治療できません。

巻き爪の治療

痛い思いをして病院での処置が必要になる陥入爪にならないようにするためにも、巻き爪の方は、とにかく深爪をしないように心がけてください。

可能なら治療をおすすめしますが、これまで巻き爪の治療と言えば爪の端を切り取ったり(手術)、チタンワイヤーや形状記憶合金を使った治療など、さまざまなものが試みられてきました。

ところが、それらは爪の変形をきたしたり治療中に爪が割れて中止せざるを得なかったり、治療中は人に見せられない状態であったり、手入れが非常に面倒であったり、それでも一定の効果を得られなかったりと言ったトラブルがあることも事実です。

担当者不在のことがありますので、来院の際には一度お電話をお願いします。

▲ ページトップへ

巻き爪治療のビフォーアフター

ストローのように巻いた爪

両側を同時にあげることができます。

ストローのように巻いた爪

片側だけ巻いた爪

巻いている部分だけを施術できます。

片側だけ巻いた爪

渦巻状に巻いた爪

巻きの強い爪にも施術できます。

渦巻状に巻いた爪

陥入爪(皮膚の中に埋没した爪)

爪全体が見事に浮き上がります。

陥入爪(皮膚の中に埋没した爪)

▲ ページトップへ

特許取得の技術で治療

痛くないのでお気軽に受診ください

ペディグラステクノロジー®

林外科医院では、ぺディグラステクノロジー®」という新しい技術を使用して足爪の形を整え、巻き爪の緩和をうながす新しいフットケアの技法を導入しております。このペディグラステクノロジー®は、ほぼ どのような巻き爪にでも施術でき、面倒な手入れを必要とせず、副作用なく一定の効果をあげ、再発しにくく、かつ施術中も目立たない、画期的な技術です。

このペディグラステクノロジー®は、施術中も痛みをともなわず、その仕上がりは見た目に大変美しく、巻き爪に悩む患者さまに快適な日常をお過ごしいただくことを目的としております。

なお、このペディグラステクノロジー®はネイルサロンや美容系店舗などでも施術を行っておりますが、上に書いたような陥入爪爪白癬(つめ水虫)を伴う場合は医療機関への受診が必要になります。

医療機関である林外科ではもちろんそれらの治療も行っておりますので、どのような状況であってもご相談ください(ただし、糖尿病やASOを合併されている場合など、ご相談した上で爪への施術は見送るケースもあります)。

担当者不在のことがありますので、来院の際には一度お電話をお願いします。

▲ ページトップへ

ぺディグラステクノロジーの施術

プラスティック製器具で違和感がありません

治療後自爪のような見た目

ペディグラステクノロジー®の治療具は、まるでネイルサロンで使うつけ爪のようですので、矯正中も違和感なく過ごすことができます。

もちろん、見ためにも矯正していることを感じさせない美しい仕上がりになっています。

巻き爪のタイプを選びません

ペディグラステクノロジー®は、巻き爪の形に合わせて自由に加工することができます。

たとえば陥入爪トランペット爪と呼ばれる爪のほか、奥まで切り込んでしまっている爪にも取りつけることができます。
片側のみ巻きこんでいる方には片側だけの施術が可能です。

料金

ペディグラステクノロジー®は医療行為でなく、保険適用がありませんが、認定施設において全国どこでも同じ料金で施術を受けていただけます。

安全な施術方法

林外科医院では、ペディグラステクノロジー®の認定を受けた看護師が施術を行い、適宜、外科医師が治療行為をおこないますので、軽度の巻き爪から重度の方まで安全に施術を行うことができます。

ペディグラステクノロジー®の詳しい情報は以下のペディグラステクノロジー®のサイトをご覧ください。

担当者不在のことがありますので、来院の際には一度お電話をお願いします。

 ペディグラステクノロジーへのリンク   ペディグラステクノロジー

▲ ページトップへ

Copyrights(C) 2008 All copy rights reserved Hayashi Surgical Clinic.& Altstarr Inc.
Web Designed by Altstarr Inc.ホームページ制作会社